ウインドサーフィンの関西地区のゲレンド紹介。気象情報などウインドサーフィン役立つ関連情報を掲載。各地の風が予測できるウインドグルの全国ゲレンデ一覧も。

ウインドサーフィン 関西ゲレンデガイド

ウインドサーフィン 【大阪府 二色の浜】

更新日:

住所:大阪府貝塚市澤 二色の浜海水浴場

大阪を代表する砂浜の海岸です。春には潮干狩り、夏には海水浴場、春から秋にかけてはバーベキュー場として賑わいます。

7月8月の夏の海水浴シーズンは、海水浴専用のフェンスが張られているため、ウインドサーフィンは出廷場所が限られてしまいます。

[ スポンサーリンク ]

海岸線は北西に向いていますので、南西から北向きの風で楽しめます。南よりの風の場合、浜の左側の工場などの建物がブランケとなって、かなりガスティで乗りにくくなります。

冬場は西から北でよく吹き、西風があがれば浜の右側の河口付近や人工海浜まで長めのレグで楽しめます。

冬型の気圧配置が決まれば、波も立つので、4㎡台でウエイブが楽しめます。

二色浜の風向・風速の予想は、「Windguru(ウインドグル)全国ゲレンデ一覧」でチェックできます。


風情報二色の浜周辺(貝塚市)の風向、風速、天気を詳しくチェックする


注意
海水浴シーズン(7月、8月)の出艇場所は、海岸の左側(南側)のみとなります。大潮の干潮時には、海岸線沖合いに並んだテトラとテトラの間に、岩が出ていることがあるので、アウトへでる場合はスゲッグのヒットに注意が必要です。


二色ノ浜公園は、売店、トイレ、駐車場など施設が整っていて、バーベキューなどもできるので、家族連れでも楽しめます。冬の風待ちの時にはショップや温水シャワーなどがあるので困りません。

[ スポンサーリンク ]

ウインドサーフィン【二色の浜】

北西で吹けば、海岸線と平行に走れるので、流されることがあまりないので、初心者にも安心です。海岸右端は防波堤の内側は遠浅でフラットになっているので、ジャイブの練習にもむいています。
ウインドサーフィン【二色の浜】

風が上がると、波が大きくなり、インサイドでダンパー気味になって出廷に少し手こずることがあります。
ウインドサーフィン【二色の浜】

二色浜公園から海までは広い砂浜なので、公園でセッテングしてから海岸まで少し運ばないといけません。
ウインドサーフィン【二色の浜】

大阪市内からは阪神高速を使えば、30分程度で来れるほど近いゲレンドなので、風が吹けば多くのウインドサーファーが訪れます。

駐車場や食堂、更衣室や温水シャワーなどの設備も揃っているので、冬場でも快適に楽しむことができるゲレンデです。

-大阪府
-

Copyright© ウインドサーフィン 関西ゲレンデガイド , 2018 All Rights Reserved.