ウインドサーフィンの関西地区のゲレンド紹介。気象情報などウインドサーフィン役立つ関連情報を掲載。各地の風が予測できるウインドグルの全国ゲレンデ一覧も。

ウインドサーフィン 関西ゲレンデガイド

Windguru(ウインドグル)全国ゲレンデ一覧

更新日:

Windguru(ウインドグル)の都道府県別、ウインドサーフィン用ゲレンデ別一覧表。 ※各地のゲレンデを随時追加中

神奈川県

千葉県

静岡県

茨城県

山梨県

愛知県

[ スポンサーリンク ]


大阪府

和歌山県

兵庫県

滋賀県

三重県

京都府

岐阜県

福井県

徳島県

鹿児島県

沖縄県

[ スポンサーリンク ]


Windguru(ウインドグル)とは

Windguru(ウインドグル)は、誰でも無料で利用できるお天気予測情報サイトです。知りたい地域の風向や風速などの情報を予測してくれるので、ウインドサーフィンやヨットをしている人にはとても便利なサイトです。

10日先までの3時間毎の予測値を示してくれます。予測値は風速、風向、温度、雲の割合などを表形式やグラフで表します。

Windguru(ウインドグル)

Windguru(ウインドグル)

Windguru(ウインドグル)には有料版もあって、広告の表示をなくしたり、高機能な利用ができたりします。風の情報を知るだけであれば無料版でも充分に役立ちます。

スマートフォン用の無料アプリもありますが、私は少し使いづらいので使っていません。

Windguru(ウインドグル)用アプリ

Windguru(ウインドグル)は、ウインドサーファーにとって、風の予測を知るにはとても便利なツールです。しかし海外のサイトなので、英語が苦手な人には少し使いづらかったりします。

任意の場所の風速や風向を予測できるのですが、予め知りたいゲレンデを登録しておかないといけません。他人が登録した場所ならサイトの検索機能で探せます。またこのサイトのように登録されたゲレンデの一覧表で探すと便利です。

Windguru(ウインドグル)は10日先まで予測できるので、次の週末どのあたりに行こうかなどと計画を立てることに役立ちます。

Windguru(ウインドグル)の予測確率

ウインドサーフィンを楽しむには、風向と風速が重要です。それらを予測するにはWindguru(ウインドグル)はかかせない情報です。しかし当たる確立は高いとは言え、100%ではありません。

特に3日以降の予測値はコロコロと変わります。私が見ている感覚では、翌日、翌々日の予測値は信用しますが、それ以降の予測は目安として見ています。

予測の確率を上げようと思えば、Windguru(ウインドグル)以外のサイトを組み合わせて判断することがいいでしょう。

[ スポンサーリンク ]


-風と波をつかむ方法

Copyright© ウインドサーフィン 関西ゲレンデガイド , 2017 AllRights Reserved.